娘が小説を書いた。

娘が小説を書いた。4年前の話だ。娘が京都芸術大学文芸表現学科に入学した。4年も続くんだろうかと半信半疑だった。本人もそう思っていた。1年続けばラッキー、そんな感覚だった。なんだかんだと娘、4年生になった。卒業制作で小説を書いた。娘、その作品で学長賞をもらった。学長賞は今期、卒業する同じ学科でひとりしか選ばれない賞だ。いわゆる1等賞だね。

吉川 敦

2022/2/10

娘が小説を書いた。
4年前の話だ。娘が京都芸術大学文芸表現学科に入学した。4年も続くんだろうかと半信半疑だった。本人もそう思っていた。1年続けばラッキー、そんな感覚だった。なんだかんだと娘、4年生になった。卒業制作で小説を書いた。娘、その作品で学長賞をもらった。学長賞は今期、卒業する同じ学科でひとりしか選ばれない賞だ。いわゆる1等賞だね。

メールアドレスだけでかんたん登録

  • 新着記事を受け取り見逃さない
  • 記事内容をそのままメールで読める
  • メール登録すると会員向け記事の閲覧も可能
あなたのメディアをつくりませんか?
ニュースレターつきメディア運営サービス
Medy
receiving email
いますぐはじめる